1. トップページ >
  2. 第21回OTC医薬品等広告研修会開催のご案内

第21回 OTC医薬品等広告研修会開催のご案内

謹啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は、日本一般用医薬品連合会に格別のご支援、ご協力を賜り誠に有り難く厚く御礼
申し上げます。

さて、日本一般用医薬品連合会では、広告の自主審査機関「広告審査会」を設置し、一般用医薬品が適正に使用され、日々健やかな生活に寄与することを目的に、広告の質的向上に努めております。その一環として、例年、都道府県自治体関係者、マスコミ関係者、
業界関係者等に対して、「OTC医薬品等広告研修会」を開催しております。

今年の研修会では、近年の広告事例解説を中心とした特別講演をはじめ、広告に対する
行政対応として9月29日に発出されました「医薬品等適正広告基準の改定」(薬生発0929第4号)及び「医薬品等 適正広告基準の解説及び留意事項について」(薬生監麻発0929第5号)に関するご講演、最近の医薬品 広告に関するご講演、一般用検査薬広告の自主申し合わせ、ビタミン含有保健剤の効能効果表現の 見直し等の内容で開催いたします。

東京、大阪の2会場にて開催いたしますので、是非ともご参加いただきますようご案内申し上げます。

開催概要

東京会場 【定員:400名】

開催日程
平成29年12月6日(水)
12時45分〜16時00分(開場12時15分)
開催場所
中央区立「日本橋公会堂」 4階ホール
東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1
→map
定員
400名

大阪会場 【定員:200名】

開催日程
平成29年12月1日(金)
12時45分〜16時00分(開場12時15分)
開催場所
「大阪商工会議所」 B1F 1号会議室
大阪市中央区本町橋2-8
※ 昨年までの会場(薬業年金会館)から
変更となっています。

→map
TEL
06(6944)6268
定員
200名

申込要領

●参加費:1会場・1名につき5,000円(税込・資料代含む)

※都道府県自治体関係者の方は、無料です。

※研修会当日、各会場受付にて実費として申し受けます。

●ご注意
  • 東京会場は定員400名、大阪会場は定員200名です。
  • 申込みは先着順で、定員を満たした場合は締切りますので、早めのお申込みをお願いいたします。
  • 受講票はお申込みいただきますと、当連合会よりメールにてお送りいたします。
  • 当日は受付に、受講票に名刺を貼り付けてご持参ください。

    万が一メールが届かない場合:
    (1) 迷惑メールフォルダーをご確認ください
    (2) お手数をおかけしますが以下までご連絡ください。
     →TEL : 03-3865-4911(代表)
     →Eメール:koukoku@jfsmi.jp

プログラム

東京会場

時間

内容

12:15〜12:45

開場・参加者受付

12:45〜12:50

開会挨拶

12:50〜14:20

特別講演

「JAROが扱った近年の広告事例解説を中心に」
公益社団法人 日本広告審査機構(JARO)
審査部長 橘 一

14:20〜14:30

休憩

14:30〜15:00

「医薬品等適正広告基準の改定について」

厚生労働省医薬・生活衛生局
監視指導・麻薬対策課 広告専門官

15:00〜15:20

「最近の医薬品広告について」

東京都福祉保健局健康安全部
薬務課 監視指導担当

15:20〜15:30

質疑応答

15:20〜16:00

「一般用検査薬広告の自主申し合わせ
について」

(一社)日本臨床検査薬協会
OTC検査薬検討部会 上村 浩


「ビタミン含有保健剤の効能効果表現の見直しについて」

日本OTC医薬品協会 薬制委員会
 既存領域活性化検討部会
 部会長 三木 和之 

16:00

閉会

受付は終了しました(東京会場)

大阪会場

時間

内容

12:15〜12:45

開場・参加者受付

12:45〜12:50

開会挨拶

12:50〜14:20

特別講演
「JAROが扱った近年の広告事例解説を中心に」
 公益社団法人 日本広告審査機構(JARO)
 審査部長 橘 一

14:20〜14:30

休憩

14:30〜15:00

「医薬品等適正広告基準の改定について」

厚生労働省医薬・生活衛生局
監視指導・麻薬対策課 広告専門官

15:00〜15:20

「最近の医薬品広告について」

大阪府健康医療部
薬務課 製造調査グループ

15:20〜15:30

質疑応答

15:20〜16:00

「一般用検査薬広告の自主申し合わせ
について」

(一社)日本臨床検査薬協会
OTC検査薬検討部会 上村 浩


「ビタミン含有保健剤の効能効果表現の見直しについて」

日本OTC医薬品協会 薬制委員会
 既存領域活性化検討部会
 副部会長 金 裕姫  

16:00

閉会

受付は終了しました(大阪会場)

※上記のプログラム/予定は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

お申込み〜研修会の流れ

お申込みの流れは以下のとおりです。

  • 1「お申込み」ボタンを押し、入力フォームに必要事項をご記入のうえ、お申込みください。

  • 2お申込み完了後に、受付番号が記載された受講票をメールにてお送りいたします。
    受講票を印刷し、名刺を貼り付けてください。

  • 3研修会当日、受講票を受付にご提出ください。参加費(5000円)を実費として申し受けます。
    ※都道府県自治体関係者の方は、無料です。

お申込みの際、お預かりするお客様の個人情報については、
個人情報保護法に基づく当サイトプライバシーポリシーに従って、適正に取り扱います。